旬の食材図鑑
キーワードで食材探し
各月の食材
関西ではふぐのことを「てっぽう」とも呼び、刺身を「てっさ」、鍋を「てっちり」などと呼びます。
ふぐ(とらふぐ)
栄養価
春菊(しゅんぎく)・きくな
ふっくらした身を、お鍋やグラタン、スープにも。
牡蠣(かき)
寒さで増す甘み。葉も丸ごとご馳走です。
大根
風邪気味の時には、お鍋や薬味でたっぷりと。
白ねぎ
煮て焼いて色鮮やか、甘い身に舌鼓。
蟹(かに)
寒さと共に増す甘さを、おひたしやお鍋に。
ほうれん草
北海育ちの白身の旨みを、鍋やムニエルで。
鱈(たら)
磯の香り豊かな生若芽を、サラダ、酢の物で。
若芽(わかめ)
緑鮮やかな若ざやで、春の食卓を彩って。
いんげん豆<三度豆>
1-10件目を表示 (全10件中)     1