旬の食材図鑑
キーワードで食材探し
各月の食材
8月の食材一覧
 ・無花果(いちじく)
 ・蜆(しじみ)
 ・鰻(うなぎ) 
 ・とうもろこし(とうもろこし)
 ・大蒜(にんにく)
 ・茄子(なすび)
 ・南瓜(かぼちゃ)
 ・モロヘイヤ
 ・鯵(あじ) 
 ・胡瓜(きゅうり)
 ・トマト(とまと)
 ・ズッキーニ(ずっきーに)
 ・ピーマン(ぴーまん) 
 ・鱸(すずき) 
 ・さば
 ・韮(にら)
とうもろこし(とうもろこし)
“ポップコーン”というくらいなので、
もちろんコーンが原料なのですが
スイートコーンを油で炒めても
“ポップコーン”にはなりません。

実はポップコーンに使われているのは、
『爆裂種(ポップ)』という種類の
とうもろこしなんだそうですよ!
メインにも彩りにも大活躍!困った時の“とうもろこし”頼み!?
茹でて、焼いて、スープにサラダ、どんなお料理にも!
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
疲れやすい夏場は、糖質でエネルギー補給を!
糖質が豊富です。
体と脳にエネルギーを供給する役割をもつ、糖質。
とうもろこしには、この糖質がたっぷり含まれています。
分解・吸収が早いので脂質よりも即効性があるとか。
ビタミンE、カロチンも!
とうもろこしには、疲労を和らげると言われている
ビタミンEが含まれています。
また黄色種にはカロチンも多く含まれています。
手でむしって・・・
面倒ですが、包丁を使って実をとるよりも
一粒ずつ手でむしった方が、栄養のある胚芽部分が
食べられるので、オススメです。
選び方のポイント
皮がキレイな緑色で、みずみずしいものを選んで。
また、ひげも要チェックポイント。
ひげが多く茶色のものは、実が多いといわれています。
保存方法
とうもろこし(スイートコーン)は、収穫して長時間経つと
甘味が半減するといわれています。
購入後は、なるべくその日のうちにお召し上がりください。
すぐに食べない場合は、あらかじめ茹でてから冷蔵
もしくは冷凍するのがオススメです。
参考資料:参考資料:オールフォト食材図鑑/五訂増補 食品成分表